児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・不同意性交・不同意わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録・性的姿態撮影罪弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 sodanokumurabengoshi@gmail.com)

性犯罪・福祉犯(監護者わいせつ罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

師弟関係の児童淫行罪で懲役2年6月(福岡家裁久留米支部)

 まだ家裁に残っていたのかという感じです。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090625/trl0906251737012-n1.htm
運営するフリースクールで共同生活をしていた少女にわいせつな行為を繰り返したとして、児童福祉法違反の罪に問われた特定非営利活動法人NPO法人)代表(37)の判決で、福岡家裁久留米支部は25日、懲役2年6月(求刑懲役4年)を言い渡した。

 こういう進行でした。

2008.1.7 逮捕 児童淫行罪
2008.1.28 再逮捕 児童淫行罪
2008.2.19 起訴(家裁久留米支部
2008.3.5 再逮捕(証人等威迫)
2008.3.5 再逮捕(児童淫行罪)
2009.5.7 論告求刑(4年)
2009.6.25 判決(2年6月)