児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-07-13から1日間の記事一覧

診療報酬詐欺で有罪が確定した医師の行政処分

この辺の雑誌の、行政処分事案を集めてくればだいたいわかります。 免許取消はなく医業停止3〜4年でしょう http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000089-asahi-soci 診療報酬を水増し請求したとして、詐欺罪に問われた医師でタレントの被告(37…

2016年07月13日のツイート

@okumuraosaka: RT @yasumasa218: 本日,半袖シャツの襟のボタンダウン用の穴に弁護士バッヂを付けている先生を見たが,超絶かっこわるかった。2016-07-13 23:43:39 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 児童淫行罪は 少女漫画や学園ドラマの定番設定!教…