児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-05-13から1日間の記事一覧

行為後何日くらいで逮捕されますか? 「2/16犯行、2/16発覚、5/11逮捕」という事例

相談の趣旨は「何ヶ月経てば逮捕されないのか」ということでしょう。被疑者からはこういうのを書いてくれと言われました。 アプリから携帯電話の契約者を特定して、春休みに児童から聴取して、GW開けに逮捕 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-0001…

2016年05月13日のツイート

@okumuraosaka: 日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:面会室内での写真撮影等に関する国家賠償請求訴訟判決についての会長談話 URL @jfba_snsさんから2016-05-13 23:06:12 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 月刊・『警察』・1987…