児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2015-08-15から1日間の記事一覧

『Santa Fe』「宮沢りえさんの誕生日は1973年4月6日。社内資料では1991年5月22日にロスに入り、5月30日に成田に帰国となっています。ですので、撮影時には18歳と1カ月でした」

じゃあ、所持は違法ではないとうことで。 http://otapol.jp/2015/08/post-3597_2.html ところが、7月26日放送のフジテレビ系列の番組『ヨルタモリ』に出演した篠山氏は、宮沢りえが18歳になってから撮影したことを明言し、あらためて撮影時の年齢をめぐって…

2015年08月15日のツイート

@okumuraosaka: エコーニュースR ? 「日本のメイドカフェ、実態は単なる買春産業。女子児童が強姦されても警察は捜査しない」・・・エミー賞受賞の米国記者や英デイリーメールなど、26の海外メディアが日本を集中砲火 URL2015-08-15 23:53:54 via Twitter …