児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2015-07-05から1日間の記事一覧

児童ポルノ条例廃止へ=京都

有償取得罪とか被害者救済とか国法とかぶらないようになってるんですけどね。ややこしいので廃止か。 被害者保護もやらないまま廃止。 児童ポルノ条例廃止へ=京都 2015.07.02 読売新聞 府は1日、18歳未満のわいせつ画像や映像の所持を禁じ、全国初の廃棄…

2015年07月05日のツイート

@okumuraosaka: 新国立「見直しを」81%、内閣支持低下49% : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) URL @Yomiuri_Onlineさんから2015-07-05 22:26:21 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 県職員、知人女性に「わいせつ画像」の送信強要 山形、容疑の…