児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2014-11-17から1日間の記事一覧

CG児童ポルノ論争 検察側「実在女児がモデル」 弁護側「創作物で芸術作品」

重量級の弁護団。 期日間整理手続で争点を整理している最中なんだが、読売新聞によって争点が整理されている。 http://www.yomiuri.co.jp/it/20141105-OYT1T50033.html コンピューターグラフィックス(CG)は児童ポルノにあたるのか−−。女児の裸のCGを製…

コミュニティサイトによる被害児童、「年齢など詐称」が増加傾向に

児童側の援助交際欲求も根強くて、「児童買春罪で捕まると困る」というおっさんを逃さず営業するために、出会い系サイトに年齢ごまかして登録するとか、コミュニティサイトに「自称18歳以上」で登録しています。 普通の買春おっさんは、真実18歳以上で構…

公務員の福祉犯・性犯罪で懲戒されない方法

公務員にとっては停職・減給という懲戒処分を受けると、役所にいられなくなる(反面、罰金刑を受けてもバレなければ職場には影響無い)ということで、処罰は受けるから、懲戒だけは勘弁して下さいという相談が目立ちます。 罰金程度の事件であれば、刑事処分…

2014年11月17日のツイート

@okumuraosaka: スクエニ社の著作権法違反事件 「引用」の釈明、府警は無断使用と判断(産経新聞) - Y!ニュース URL2014-11-17 22:42:55 via Twitter for Websites @okumuraosaka: 【奥村徹弁護士の回答】「16歳(当時)の彼女が、22歳(当時)の男に金銭交渉を…