児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2014-10-21から1日間の記事一覧

逮捕され2勾留されて釈放された事例

8/31 被疑事実 9/26 逮捕・否認 10/17 釈放 海保職員を逮捕=中3にわいせつ容疑−沖縄県警 2014.09.26 時事通信 (全287字) 中学3年の女子生徒(14)にわいせつな行為をしたとして、沖縄県警浦添署は26日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、第11管区…

2014年10月21日のツイート

@okumuraosaka: 歌舞練場の所有権認めて…上七軒の組合が提訴 : ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) URL @Yomiuri_Onlineさんから2014-10-21 22:32:27 via Twitter for Websites @okumuraosaka: 【奥村徹弁護士の回答】 サイトで知り合い、知り合い始めの…