児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2008-12-06から1日間の記事一覧

児童ポルノの根絶へ 禁止法改正速やかに

「児童売春」になってますね。そこから見直した方がいいですね。 http://wanibuchi.blog.so-net.ne.jp/ 公明党の浜四津敏子代表代行と児童売春・ポルノ禁止法見直しプロジェクトチーム(PT、丸谷佳織座長=衆議院議員)は4日、東京都新宿区の公明党新館で…

調査捕鯨船妨害に懲役刑も シー・シェパード、日本で処罰

船員法は、海事代理士の試験のときに勉強しましたが、労働法とか海難救助とかいろいろ入ってて、わかりにくい法律です。外航船の船長さんはいろいろ責任があるということです。 艦船侵入罪や威力業務妨害罪というのは、国民以外の者の国外犯(刑法第三条の二…