児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp3@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2004-09-26から1日間の記事一覧

当番弁護士にて

罪名はランダムに割り振っているはずですが、奥村弁護士が児童ポルノ罪にあたることもあって、 被疑者 先生、児童ポルノ詳しいですか? 奥村弁護士 児童ポルノには詳しくないが、児童ポルノ法には詳しい。 ・・・・・・(入手経路の話で) 被疑者 先生、winn…

児童買春・児童ポルノの法律相談

逮捕報道も相次いで、相変わらずメールの相談が多いのですが、無料相談に応じないことへの苦情も多いのですが、対応し切れていません。 一般論については、未整理で申し訳ないのですが、FAQを読んでいただけると、経験のない弁護士に有料で相談する以上のの…

winnyデスクトップ画像をあぷろだにUpするトロイの木馬が出現

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0409/25/news002.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040925-00000013-zdn_ep-sci

「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」の一部が改正され、平成16年6月18日に公布されました(平成16年7月8日施行)。

改正法について触れたサイトは少ないです。 兵庫県警だけというわけではないんでしょうが。 http://www.police.pref.hyogo.jp/new/frame.htm 今回の改正は、法施行後4年が経過し、児童買春事件が大幅に増加しているほか、児童ポルノ事件も跡を絶たない現状…