児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

自衛隊・児童ポルノDVD4枚所持・停職2日

 1月から大騒ぎなのに、5月まで持ってたんだ。捨てるとか破いておけば処罰も懲戒もなかった。

児童ポルノDVDを所持 陸自隊員を懲戒処分
2018.08.01 神戸新聞社
 ◆児童ポルノDVDを所持 陸自隊員を懲戒処分 陸上自衛隊伊丹駐屯地(伊丹市緑ケ丘7)は31日、児童買春・ポルノ禁止法に抵触する動画DVD4枚を所持したとして、中部方面総監部付隊の40代の男性陸曹長を停職2日の懲戒処分にしたと発表した。同駐屯地によると、陸曹長は昨年4月、インターネットでDVDを購入。今年5月、警察の家宅捜索で発覚した。