児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

単純所持罪否認事案(第2管区海上保安本部)

 単純所持罪については、持ってないという否認もあるし、自己の性的好奇心を満たす目的がないという否認もあるわけですが、被疑者国選弁護人が付きませんし、詳しい弁護人も付きませんので、否認しても援助が有りません。
 しかも海保には児童ポルノ捜査のノウハウが全くなく漫然とした捜査をやってるんじゃないかと。

第七条(児童ポルノ所持、提供等)
1 自己の性的好奇心を満たす目的で、児童ポルノを所持した者(自己の意思に基づいて所持するに至った者であり、かつ、当該者であることが明らかに認められる者に限る。)は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。自己の性的好奇心を満たす目的で、第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録を保管した者(自己の意思に基づいて保管するに至った者であり、かつ、当該者であることが明らかに認められる者に限る。)も、同様とする。

http://www.sankei.com/affairs/news/171122/afr1711220032-n1.html
視船内にわいせつDVD 所持容疑で海保職員逮捕
 第2管区海上保安本部(塩釜)は22日、巡視船まつしまの船内で児童のわいせつDVDを所持していたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(所持)の疑いで、宮城海上保安部職員を逮捕した。容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、自身の船内の個室で14日、児童のわいせつDVD6枚を所持していたとしている。2管によると、容疑者は当時、船内の調理などを担当する管理職として乗船していた。
 匿名の投書が6日に2管に届けられ、14日に船が基地に戻った際に船内を調査した結果、DVDが見つかったという。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171123_13025.html
児童ポルノ所持容疑の職員逮捕 2管本部に否認
 第2管区海上保安本部(塩釜市)は22日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、宮城海上保安部所属巡視船まつしま主任主計士=を逮捕した。
 逮捕容疑は14日午後、巡視船まつしま船内で、児童ポルノ動画が記録されたDVD6枚を所持していた疑い。2管本部によると、否認している。
 DVDは、容疑者が寝泊まりしている船内の居室の棚にあった。2管本部は匿名の投書を受け、捜査した。
 岩崎茂本部長は「職員に対し機会あるごとに注意、指導してきたが大変遺憾。今後一層、防止に努める」とのコメントを出した。
2017年11月23日木曜日