児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

児童ポルノ単純所持罪も起訴猶予になりにくい

H27児童ポルノ単純所持罪(7条1項)の処理状況
法務省から統計をもらってきました
h27上下  公判請求2、略式命令10 不起訴5
h28上半期 公判請求1、略式命令12 不起訴1




ドットコムの弁護士は相変わらずデータも無いのに楽観的です。このほうが相談者の評価高くなります。

Q 数十枚所持
2017年10月20日 15時25分
https://www.bengo4.com/c_1009/c_1406/b_596797/

大和 幸四郎 弁護士
佐賀 武雄
弁護士ランキング 佐賀県1位
罰金もないと思いますが、ご不安なら、弁護士に委任して対処してもらった方がよいと思います。
2017年10月20日 16時58分