児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

不起訴事案

 援助交際裁判員裁判に出すには忍びないですね。

元高校実習助手を強姦致傷罪で起訴 鹿児島地検 /鹿児島県
2010.12.17 朝日新聞 
 また、女子中学生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、10月に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕されたが、地検は16日、被害者側が処罰を望んでいないことを理由に不起訴処分にしたと公表した。