児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・強姦・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

児童ポルノ製造恐喝で女子高生グループ逮捕

http://www.ebc.co.jp/bangumi/snews/news_kiji.asp?SirialNo=19725
今年6月、14歳の女子中学生に、携帯電話で自分の下半身などを写させ、更にその画像を元に現金を脅し取っていた、南宇和郡の県立高校の女子生徒などが、きょう、愛南警察署に恐喝などの疑いで、逮捕されました。

強要罪も立ちそうです。
製造罪・提供罪については、被害者を利用した間接正犯なんでしょうね。

ツールが日本中に行き渡った感じがします。

追記050831
 流行ってるんですか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050831-00000235-mailo-l37
110番・119番:児童ポルノ禁止法違反などの疑い、男と女子高生を逮捕 /香川
女子高生に「裸の映像を送らないと、大変な目に遭わせる」などといったメールを数十回送りつけて脅迫。この生徒に携帯電話で裸の映像を撮影させ、送信させた疑い。