児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・強姦・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

パートナー弁護士募集広告

 関東方面で詳しい弁護士はいないのかと思って、「児童買春」&「法律事務所」の検索で見つけました。
 「偏ってる」「年齢」の条件でだめだな。

http://homepage1.nifty.com/no-name/recruit.htm
来ていただく先生の条件等は決めておりませんが,一応以下のラインを考えています。
▽修習期 52期以降(58期・59期の先生も大歓迎です)
▽年齢 30歳以下程度が理想
▽職歴等 不問
▽取扱分野 あまり偏った分野に専門特化していない先生