児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・強姦・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

日本における性犯罪処罰規定の問題点--ドイツ・スイスにおける性刑法の改正を参考に

児童買春について、ちょっと触れている。

論題 日本における性犯罪処罰規定の問題点--ドイツ・スイスにおける性刑法の改正を参考に
著者 内海 朋子 (ウツミ トモコ)

請求記号 Z2-314
雑誌名 亜細亜法学
Asia University law review
出版者・編者 亜細亜大学法学研究所 / 亜細亜大学法学研究所 編
巻号・年月日 38(2) [2004.2]
ページ 49〜74

ISSN 0388-6611
本文の言語コード jpn: 日本語
雑誌記事ID 537090800