児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

わいせつ犯の医師・歯科医師の行政処分

 集計中の途中結果です。
 刑事確定記録の保管期限の問題があり、そう昔までさかのぼれませんでした。

処分内容 処分理由(罪名) 刑事処分
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金40万円
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春  被害2名 罰金50万円
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金50万円
免許取り消し 強姦致傷罪 懲役15年
医業停止6月 児童ポルノ・児童買春 罰金50万円
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金 不開示(保管期限切れ)
医業停止1年 児童ポルノ・児童買春 懲役2年6月、執行猶予3年
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金50万円
免許取り消し 強制わいせつ罪
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金50万円
医業停止3月 公然わいせつ
免許取り消し 準強制わいせつ致傷
医業停止6月 青少年のための環境浄化に関する条例違反 罰金20万円
医業停止1年 児童ポルノ・児童買春 懲役1年6月 執行猶予3年
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金30万円
医業停止3月 児童ポルノ・児童買春 罰金50万円