児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・強姦・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

画像掲示板管理者の刑事責任

http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/child/020924chiba.htm

情報ネットワーク法学会のセミナーでも紹介した事例ですが、
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/network/news/20040514org00m300120000c.html
 画像掲示板に他人が投稿した児童ポルノ画像について、よく知らなかった管理者が児童ポルノ公然陳列罪正犯とされた事件について、千葉地裁横浜地裁の判決をUPしました。
 控訴趣意書も公判廷で陳述済になりましたので、目次だけ公開。

 掲示板管理人はプロバイダーと似た立場にあるので、実は、プロバイダーの刑事責任が問われている事件です。