児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

青少年条例

横浜DeNAの投手を書類送検 女子高生にみだらな行為

淫行より製造の方が重くて、 青少年条例違反は逮捕されないことがある程度の罪名、、姿態をとらせて製造罪は逮捕される方が多い罪名です。 併せて罰金50~80万になることが多いと思います。 児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護…

「乳児遺棄容疑で少女2人逮捕、援助交際で妊娠 荒川河川敷に遺体」の相手男性の責任

児童と知っていた場合は、児童買春罪となって、避妊しなかったこと・妊娠させたことは悪情状として考慮される。 児童と知らなかった場合は、児童買春罪は不成立。青少年条例違反(過失)が検討されるが、普通、立件されない。 https://www.excite.co.jp/news…

 脅迫による児童ポルノ要求行為(府青少年健全育成条例違反容疑)

やっぱり送っちゃってる事案です。既遂・既遂で最後が未遂になってる。 脅迫があると、威迫・困惑に該当しないことになります。 脅して送らせたら強制わいせつ罪、脅して送信要求したら、強制わいせつ罪未遂。じゃないですか。 大阪府青少年健全育成条例 (青…

青少年条例違反(わいせつ行為)につき、「体は触ったがわいせつの意図はない。納得できない」と弁解している事例

道の解説では 「わいせつな行為」とは、いたずらに性欲を刺激し、興奮させたり、その露骨な表現によって、健全な常識ある一般社会人に対し、性的な差恥、嫌悪の情をおこさせる行為をいう。 とされていて、刑法の強制わいせつ罪の昔の判例の定義をそのまま流…

「意見に対する道の考え方 本規制は、13歳未満の青少年に自画撮り画像の提供を求める行為の内、強制わいせつ未遂に該当しない行為を規制するものであるため、国法との関係に問題はないと考えております。」

北海道庁によると、13歳未満の青少年に対して裸画像を求めるのは、強制わいせつ罪(176条後段)未遂にならないそうです。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/dms/ss/pubcom_soan.pdf 素案 第2 改正の概要 1 児童ポルノ等の提供を求める行為を禁止するため…

「これまでは児童買春・ポルノ禁止法に基づき、わいせつ画像が残っていないと検挙できなかったが、条例改正により提供を求める行為のみで摘発が可能になった。」というのは製造罪の既遂時期を誤解している。

国法・条例の関係からは、製造罪が成立するときは条例の要求罪は成立しないという解釈を前提にしてると思うのですが、製造罪の既遂時期は、児童の裸が最初に媒体に記録された時なので、児童のカメラ(スマホ等)で撮影したときですから、児童が撮影している…

長野県子どもを性被害から守るための条例の検挙事例は、刑事確定訴訟記録法で略式命令を閲覧すれば把握できます。

ラブホテルに宿泊同伴した事例でも、深夜同伴罪で罰金になっています。威迫欺き困惑がない青少年との性的行為は、この地域では適法行為ということになります。 長野県子どもを性被害から守るための条例の規制項目の解説 【威迫等による性行為等の禁止】 第17…

宮城県青少年健全育成条例違反につき「二人は2回目に会った際に自動車内で性交に及び、かつ、3回目に会った際にも性的な行為に及んでおり、これらに照らすと、被告人が性交渉を目的として被害者と会っていた疑いは否定できない。しかしながら、二人は、5月頃や夏頃以降もFで日常的なやり取りを行っており、その後本件に至るまでの間に被告人が積極的に性的な行為を求めたようなところもなく、会った際には性的な行為以外のやり取りもしている。その上、被害者に対し本件当時に好意を抱いていたという被告人の供述を排斥することはできない。被告

宮城県青少年健全育成条例違反につき「二人は2回目に会った際に自動車内で性交に及び、かつ、3回目に会った際にも性的な行為に及んでおり、これらに照らすと、被告人が性交渉を目的として被害者と会っていた疑いは否定できない。しかしながら、二人は、5…

大阪府青少年健全育成条例を本年度中に改正する意向

事件にならないので、大阪にも詳しい弁護士もいないわけですが、奥村は、困惑による大阪府条例違反の公判請求事件を2件担当しています。 大阪府は、大法廷の第2類型は曖昧だから処罰しないという立法判断だったんだけどなあ。 学説には、児童買春罪を国法…

1998年東京都において「風俗店が未成年を使っていたんです。僕はそこに行った。サービスを受けました。もちろん未成年とは知りません。パンフレットには21歳と書いてあった」場合の刑事責任

今なら児童買春罪(h11.5.26/法律第52号 施行平11.11.1)の年齢不知ということで、罪にならない。児童買春行為に青少年条例は適用されない。 1998年(h10)だと児童買春罪施行前なので、各地の青少年条例違反が検討されるが、東京都は、当時こういう条文に…

「誘拐して自宅に連れ込んだ後,入浴を促し,入浴のために裸となったAを,そのまま風呂場から連れ出し,鎖付きの首輪を付けて,ガムテープで後ろ手に両手首を縛って,口淫をさせるとともに性交に及び,膣内に射精し,その際の状況を撮影した」などした未成年者誘拐,児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反,北海道青少年健全育成条例違反,児童福祉法違反被告事件の控訴事件(札幌高裁H30.11.4)

奥村がブログで紹介した判例を使ったような主張です。 「その際その姿態を撮影し,動画データを記録させて保存した児童ポルノの製造の行為」というのは、4項製造罪で「姿態をとらせ」記載されてないんじゃないですか。理由不備ですけど。それは主張してない…

被害青少年(14)が、被疑者と結婚の相談をしていたにもかかわらず「結婚なんてあり得ない。被疑者は私の体目当てで付き合っていただけ。」などと供述した事例

親にバレちゃうと、そうなるものです。 奥村が経験した事件でも、数件の淫行があって、警察が青少年条例違反で捜査して、略式起訴されて、罰金払えないので正式裁判になったところで、全部の淫行について強制性交の告訴が出たことがあります。 検察官請求証…

児童買春行為で児童と知らなかった場合に、児童買春罪も青少年条例違反罪も成立しないという文献 

「新捜査書類全集 捜査書類書式例 第4巻取調」にもありました。栗原「児童買春の罪と青少年保設育成条例の関係について」研修644号107頁, 島戸純「児章買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保設等に関する法律」研修653号105頁 山川「いわゆる児童…

被疑者に「Eカップでした」「ボインでした」などと説明させて、青少年条例(淫行・わいせつ)の過失処罰条項の適用に反対して、起訴猶予となった事例。

条例解説などではあらゆる方法での確認義務があるとして、青少年だと分かってしまうから、淫行しないでねという趣旨なんでしょうが、もともと営業者・使用者に対する義務なので、行きずりの淫行にはそこまできたいできません。 検察官の著作でも、年齢確認義…

福岡県青少年健全育成条例 児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止

児童ポルノが発生する前の段階で処罰しようとするので、求めたものが、画像もないのに、児童ポルノと言えるのかが問題になりそうです。 福岡県青少年健全育成条例の手引き (児童ポルノ等の提供を求める行為の禁止) 第31条の2 何人も、青少年に対し、次に掲…

いま、沖縄県青少年保護育成条例(昭和47年沖縄県条例第11号)違反、児童買春児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反、名誉毀損、わいせつ電磁的記録有償頒布目的保管、強制わいせつ、自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律違反、準強姦、青少年愛護条例(昭和38年兵庫県条例第17号)違反、大阪府青少年健全育成条例違反、東京都青少年の健全な育成に関する条例違反、徳島県青少年健全育成条例違反、奈良県青少年の健全育成に関する条例(昭和51年奈良県条例第13号)違反、有印私

現在公判に掛かってる事件の罪名一覧 沖縄県青少年保護育成条例(昭和47年沖縄県条例第11号)違反 児童買春児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反 名誉毀損 わいせつ電磁的記録有償頒布目的保管 強制わいせつ 自動車の運…

同一機会の青少年ABに対するわいせつ行為を包括一罪とした事例(和歌山地裁h29.8.31)

社会的法益だから、個人にこだわらないということでしょうか。 和歌山地方裁判所平成29年8月31日和歌山県青少年健全育成条例違反被告 判 決 上記の者に対する和歌山県青少年健全育成条例違反被告事件について,当裁判所は,検察官氷室隼人及び私選弁護…

2010年の事件について「当時16歳の彼女と関係をもったとすれば、東京都の青少年保護育成条例に、時効(3年)とはいえ、明確に違反している。さらには強制性交等罪(5年以上の懲役)にもなりうる行為だ。こちらは時効(10年)にもなっていない。」という記事

2010年の事件だと罪名は 強制性交罪ではなく強姦罪(3年以上の有期懲役)・・・公訴時効10年 児童ポルノ製造罪(罰金または3年以下の懲役)・・・公訴時効3年 東京都青少年の健全な育成に関する条例違反(罰金または2年以下の懲役)・・・ 公訴時効3年 とい…

強制性交罪で逮捕され、青少年条例違反で略式命令となった事例

同じ性交を構成要件としていても、法定刑が20年と2年と違うのは、保護法益とか暴行脅迫によるかという点なんでしょうな。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020400755&g=soc 逮捕容疑は昨年10月23日夜、普通乗用車に中学1年の女子生徒(13)を…

児童を使った美人局の被害に遭ったときは、まず、経験がある弁護士に相談して淫行について逮捕を回避してから、恐喝の被害申告をしないと、逮捕されてしまいます。

真実児童であった場合、客は、青少年条例違反とか児童買春罪になって、相手は、恐喝とか児童淫行罪とかになります。 児童でなかった場合は、客に罪はなく、相手は、恐喝とか売春周旋罪とかになります。 当初は10万20万であっても、払うと思えばatmで引き出せ…

兵庫県青少年愛護条例違反の無罪判決(神戸地裁尼崎支部h29.8.23)

地検尼崎支部は「東京じゃないか」、東京地検は「尼崎だ」というのですが、金井検事と地裁尼崎支部に特定事項を聞いて、判決書を閲覧しました。 真剣交際の弁解が通ったのは、愛知県青少年保護育成条例の無罪判決(名古屋簡裁H19.5.23)に続いて2件目かな。…

自画撮り要求行為の熊本県少年保護育成条例について、検事正から、「少年の年齢を知らないことを理由として」, 「処罰を免れることができない。」旨の規定を適用することは問題だという意見がでています。

結局 国法の製造罪が故意犯なのに、その未遂・予備が過失でも処罰されるという条例になっています。 平成30年10月1 1日 熊本地方検察庁検事正様 熊本県知事 熊本県少年保護育成条例の一部改正に伴う意見について~ (協議) 日頃から、県政の推進について格別…

児童にライブで裸画像を送信させた行為について、録画した者を児童ポルノ製造罪の単独正犯、録画しなかった者を公然わいせつの教唆として検挙した事例(埼玉県警)

オッサンに頼まれた児童が自由意思で裸画像を送信した場合には、児童が公然わいせつの正犯となって、頼んだ方が教唆犯になります。録画も承諾していた場合には、児童は、4項製造罪の共同正犯になります。児童を正犯にするという構成は被害児童を処罰するこ…

 「児童買春事案で、対償の約束が年齢を知る前であれば児童買春(児童ポルノ法2条2項)ではなく、各地の青少年健全育成条例違反の行為にとどまります」(先を見通す捜査弁護術p7)ということはない。

説例の事案が、買春行為だとすると、児童ポルノ・児童買春法附則2条1項で買春行為については青少年条例の規定(淫行処罰規定)は効力を失うので、年齢を知っていても知らなくても、青少年条例は適用されません。 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び…

自画撮禁止条例の「困惑」は限定になってない by 神戸地検

兵庫県に開示請求しても出てこないんですが、他府県の公文書から神戸地検の見解が分かりましたので、文書を特定したら出てきました。 「困惑」というのは無限定だというのは、青少年条例全般に使えそうです。 兵庫県青少年愛護条例の解説 平成30年3月 第30条…

京都府青少年の健全な育成に関する条例の自画撮り規制についての検察協議

京都府青少年の健全な育成に関する条例の自画撮り規制についての検察協議 h29.6議会に提出する前に協議されていました。 検事からも、安易に送ってしまうから事前規制は意味無いだろうという指摘があります。 青少年の健全な育成に関する条例 http://www.pre…

児童ポルノを販売していた児童を補導せず、買い主を自己の性的好奇心を満たす目的所持罪で検挙した事例(京都府)

国法を形式的に適用すると、児童も6項提供罪や7項製造罪になって結構重い罪で、犯罪少年・触法少年となるところですが、児童は補導されていないようです。 児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律 第七条(児童ポル…

埼玉県青少年健全育成条例の自画撮り規制は、検察協議の結果、年齢知情条項が外れています。

検察庁からの指摘があって、条例31条に、19条の3がありません。 埼玉県議会事務局長殿 さいたま地方検察庁検事正 罰則の定めのある条例の制定に伴う事前協議について(回答) 平成30年7月18日付け埼議第30110号をもって協議のありました下記条例案について検…

大分県・青少年の健全な育成に関する条例の改正に関する県民意見募集について

大分県も自撮り要求禁止を盛り込む方向です。 https://www.pref.oita.jp/soshiki/13255/seisyounenkennzennikuseijyourei.html 「児童」と「青少年」が混在していて、18歳未満で婚姻している場合とか「営業を許された18未満の者は、「児童」ですけど大分県条…

青少年条例違反につき「わいせつ目的ではなく、体のアフターケアのためにやった」という弁解

いま青少年わいせつ事件の弁護人です。 逮捕状の被疑事実に「青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められないような」という記載があるので、こういう弁解が出ることがあります。 千葉県条例の法文は、大法廷S60をその…