児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2019-10-19から1日間の記事一覧

「復権令」及び「即位の礼に当たり行う特別恩赦基準」について

案文が公開されているようです。 必ず官報で確認してください。政令131号(令和元年10月22日)令和元年10月22日(特別号外 第15号) www.moj.go.jp 政令第131号 令和元年10月22日 復権令 内閣は、恩赦法(昭和二十二年法律第二十号)第九条の規定に基づき、…