児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-06-21から1日間の記事一覧

痴漢掲示板利用の虚偽告訴・逮捕事件

痴漢掲示板の事件は承諾ありと偽った強制わいせつ事件として和歌山で発生したと記憶しています。 警察官利用の間接正犯の被疑事実って長そうですね。 迷惑条例違反罪は社会的法益で、承諾があっても必ずしも「羞恥」「不安」の要件が失われることはないと思…

「わいせつな行為」とは、「性的性質を有する一定の重大な侵襲」である。佐藤陽子「強制わいせつ罪におけるわいせつ概念について」 法律時報2016.10

「わいせつな行為」とは、「性的性質を有する一定の重大な侵襲」である。佐藤陽子「強制わいせつ罪におけるわいせつ概念について」 法律時報2016.10 「わいせつとは、いたずらに性欲を興奮または刺激させ、かつ普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道…

]強制わいせつ罪の「わいせつ行為」を、羞恥心を害する行為とした場合の、迷惑条例の卑わい行為の存続余地

従前、著しくしゅう恥させる行為というのは強制わいせつ罪の守備範囲外ということで、条例で補ってきたわけですが、わいせつ行為に「被害者の性的羞恥心」を取り込むと、著しくしゅう恥させる行為は、だいたい、強制わいせつ罪ということになりますよね。撮…

当初訴因:強制わいせつ致傷→迷惑条例違反+傷害となった事例(堺支部H29.5.25)

「胸に触れた行為については,争点〔2〕で検討したとおり,左胸を複数回わしづかみにして揉むという態様のものであったとまでは認められず,性的な意図をもってなされたものとも認められない」ということで、傾向犯説なんでしょうな 大阪地方裁判所堺支部 …

17歳との性行為について示談金を支払ったのに口止めに失敗したような記事

性犯罪・福祉犯(児童ポルノ・児童買春・青少年条例・強姦・強制わいせつ)の場合、逮捕前の被疑者からは必ずと言っていいほど、口止めの方法を聞かれます。 もう親告罪(遡及適用されますので)じゃないですし、相手方が年少者の場合、口の堅い児童というの…

ツイッター上で児童と売買春の約束をすると、児童買春に関する罪にあたるという弁護士の回答

ツイッター上で児童と売買春の約束をすると、児童買春に関する罪にあたるという弁護士の回答 児童ポルノ・児童買春法にはそういう罰則がなく、それゆえ別途出会い系サイト規制法を設けたんですが、ツイッターは「異性交際(面識のない異性との交際をいう。以…

児童買春被告事件で年齢不知の主張・求刑罰金50万円(山形地裁H29.8.17)

児童買春被告事件で年齢不知の主張・求刑罰金50万円(山形地裁H29.8.17) 児童と表示すると客が付かないのでサイトでは「18歳」と公言していたのに、会うと「16歳」と自称して、その後もサイトでは「18歳」と言っていたというのは理解しがたいですよ。…