児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2017-02-05から1日間の記事一覧

刑事事件の控訴取下について、民事訴訟法の条文を上げて控訴には印紙が必要だと回答する弁護士

矢継ぎ早に即答して「ベストアンサー」とか「ありがとう」のポイント稼いでランキングを上げようとするからこうなる。回答日 2017年02月04日 06:47 回答日 2017年02月04日 06:51 控訴審は、控訴における判決が確定するまで、取り下げが可能です(民事訴訟法2…

2017年02月05日のツイート

@okumuraosaka: 【やじうまWatch】Twitterで増加する一方のアダルト広告、ごっそり非表示にできる意外な方法とは? - INTERNET Watch URL @internet_watchさんから2017-02-05 21:22:40 via Twitter Web Client @okumuraosaka: 再来週あたりに出張しますよ 【…