児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2016-07-21から1日間の記事一覧

成人との「淫行」

「淫行」って刑法用語。「淫行とは,淫らな性行為,すなわち,手段・動機等において健全な性道徳からは許容されない種類の性行為をいうものと解される」と解説されています。 裁判例コンメンタール刑法 (淫行勧誘) 第182 条 営利の目的で、淫行の常習のない…

2016年07月21日のツイート

@okumuraosaka: 「性暴力被害者」への責任転嫁と隠蔽体質 − 「グローバルリーダー」育成を自負する国際大学(IUJ)の実態 URL @HuffPostJapanさんから2016-07-21 22:10:10 via Twitter Web Client @okumuraosaka: RT @bluebuggle: 平野先生は、自分が書いた…