児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・監護者性交・強制わいせつ・青少年条例・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人 奥村徹弁護士の見解(弁護士直通050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com)

性犯罪・福祉犯(監護者性交罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例・児童福祉法)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。専門家向けの情報を発信しています。

2012-09-11から1日間の記事一覧

Q A 実例窃盗強盗恐喝犯罪の捜査実務 佐々木正輝編著

目次がおもしろい。Q&A 実例 窃盗・強盗・恐喝犯罪の捜査実務作者: 佐々木正輝出版社/メーカー: 立花書房発売日: 2007/01/01メディア: 単行本 クリック: 20回この商品を含むブログ (2件) を見る Q A 実例窃盗強盗恐喝犯罪の捜査実務 佐々木正輝編著第I編法律…

愛人契約は売春か?

対価性重視のようです。 刑事裁判実務大系 風俗営業・売春防止p166 3 「不特定」の相手方 1「不特定」とは、相手方を特定せず、無差別にということである。もっとも、全くの差別であることは必要はなく、肉体を提供する者が不特定の人間の中から多少好みを…

強制わいせつ罪(176条後段)1罪で懲役4年6月(岡山地裁H24.9.11)

強制わいせつ罪(176条後段)1罪の量刑としては、H16以降では最も重い量刑です。求刑8年ですが、1罪で8年にした事件はありません。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120912-00000215-mailo-l33 判決によると、被告は5月、女児を物陰に誘いこみ、口…